street diary    
Apr 2018 5月 2018 Jun 2018
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
Home
mixi
カテゴリー
General [8]
リーセント
一年が過ぎ
安心と幸せ
なつかしさ
撮り続けること
「ストーリー」
彼女達の引越し
写真と人
スタート
アーカイブ
12月 2008[1]
8月 2008[1]
9月 2007[1]
5月 2007[1]
4月 2007[4]
検索
20 Apr 2008 11:54:56 am
なつかしさ
昔よく遊んだ友達・彼女の家の近くを通ったりするとなつかしさと。今は立ち入れない大きな寂しさを感じる事があります。

昨日、当時17歳(彼女)から電話がありました。うちの実家の前をよく通っていたようでなつかしく思っていたそうです。僕が今住んでいる場所も近くに来た事があるけど、場所はよくわからなかったといっていました。免許を取り車に乗るようになっていました。

かれこれ、連絡を取らなくなってから、どのくらいが過ぎたかなと思い。23くらいになったのかと聞くと21だといってました。彼女曰く「人生の岐路に立っている」そうです。ドトールにでも行って話を聞いてこようと思います。

携帯を誰しも持つようになり、僕からすると頻繁に番号やアドレスを変える人も多いと感じます。僕もその彼女も変えていませんでした。だから、つながったわけです。こんな事が少なくありません、写真を撮っていてまた会いたいと思いながら、そうはならないことがほとんどです。

どんなに、迷惑メールが着ても絶対に変えません。昔のまま待ってますよ!

カテゴリー : General | Posted By : boss |
Powered by myBloggie 2.1.4